自己分析のための日記

浪人に失敗し底辺大学へ通っている男が書いてます

研究室行きたくない

大学4年にもなるのに「学校行きたくない」という状態になっている。研究室のレベルが高くてついていけてないからだ。大学は毎週土曜にだけあり、それが研究室(ゼミ)だ。各自でテーマを決めて、それに向けて卒業研究なり卒業制作を進めていくのだけど、僕…

近況

随分とブログを更新していなかった。その間に、このブログでよくネタにしていた就職活動も3月末に終わり、大手電機メーカ子会社に決まった。まぁまぁの結果かな。就職活動というと、僕の中ではメガバンクや大手商社を受けまくって、とにかく大手で給料の良…

就職活動

大学3年で就職活動をしているのだけど、やっと、ある企業から内定を貰うことができた。これまで数社の選考を受けて落ち続けてきたから、めっきり自分への自信がなくなっていた。もう僕はどこからも内定もらえないのではないかと思った。でも今回やっと貰う…

欲しかった "孤独" という環境

最近、本当に人と話さなくなった。きょう人と話したのは、近所の喫茶店で僕にミルクティーを出してくれたお姉さんに「ありがとうございます」と言っただけ。大学も卒業単位は取れているから行く頻度がかなり低いし、わずかに履修している授業も知り合いと被…

怠惰

夏休みも終わり、大学が始まったのだけど、やる気が湧いてこない。卒業するための単位はもう心配いらないから今学期は授業を3つしか取らなかった。週に3日、朝10時くらいに起きて、学校行って、イスに座って、ボーっとしていると授業が終わる。最近はそ…

理由と目的(インターンシップ)

夏休みということでインターンシップに行きまくっているのだけど「俺がやっていることって意味あんの?」感がすごい。サークルの先輩や高校の友達(俺が浪人したから高校の友達はみんな1学年上)は口を合わせたかのように「インターンはいっぱい行っとけ」…

明るい性格になった

大学3年の夏なもんで、いろんな会社のインターンシップに行きまくっている。先日、池袋の企業に行ってきたのだけど、池袋といえば僕が浪人時代を過ごした場所。当時池袋の河合塾に通っていた。だから池袋でのインターンが終わった後、浪人時代の思い出の地…

22歳の夏

赤ちょうちんが掛かっている個人経営の居酒屋に1人で行くのが好きだ。知らない人と話すのが好きで、酒が入るとどんな人とお話しても楽しく感じるからだ。僕は22歳なのだけど、若い人は珍しいのか結構絡んでもらえる。 そういうことを姉に話したら「まじか…

中学生の頃と変わらねえ

就職活動をしているわけだけど、不安しかないよね。たぶん、みんなそうなのだろうけど。インターンのエントリーシートを書いていて「当社のインターンシップを通して何を学びたいですか」とか「大学時代で学んだことはなんですか」とか聞かれるわけ。自分が…

インターン選考やらかした

大学の教授が超大手の長期インターン枠を持っていて、それはどんな会社かというとメガバンクやNEC富士通日立クラスの会社。僕の通う大学はFランで、個人でそういう会社に申し込んだとしても落ちるに決まっている。チャンスがあるなら申し込まないと損だろと…