自己分析のための日記

浪人に失敗し底辺大学へ通っている男が書いてます

怠惰

f:id:TSUMANNE:20180920202005j:plain

 夏休みも終わり、大学が始まったのだけど、やる気が湧いてこない。卒業するための単位はもう心配いらないから今学期は授業を3つしか取らなかった。週に3日、朝10時くらいに起きて、学校行って、イスに座って、ボーっとしていると授業が終わる。最近はそういう中身のない無い日を過ごしている。

バイトもここ3週間はやっていない。扶養の範囲を超える収入を得たくはないし*1、あと最近店長が変わりその人が厳しいらしいし、贅沢をしなければ年末までやりくりできるから、働く気も無くなってしまった。

来月に「基本情報技術者試験」という国家資格の試験があるのだけれど、先週から勉強ができないでいる。家で机に向かって参考書を広げて勉強しようとするのだけれど、どうしても、勉強ができない。大学の図書館に行ってみたりしても、できない、焦るだけ。

思えば浪人時代にも同じような現象が出たときがあった。机に座っても頭が働かなくて何もできないという現象。あのときは「今日は調子が悪いな。最近休んでいなかったし、今日は息抜きの日にしよう」って一人カラオケに行くと翌日には治ってた。けど今は息抜きをするほど頑張ってもいないし、一人カラオケに行く気も起きない。翌日になって「今日こそ頑張ろう」と思うのだけど、次の日になっても症状は変わらない。

 「気合が足りない」とか自分でも思うのだけど、なんか、もう、疲れちゃって、だめ。何に疲れているのかというと、母親と仲が悪くなり実家で暮らしているのにもう半年くらい話していないし、そのせいで掃除も洗濯も自分の分は自分でやらなくちゃだし、今月あった会社の役員との面談でやらかしてそのストレスもあるし、就職先の会社も大手にするか中小にするかで悩むし、悩んでいても話せるような人がいないし。

最近、コンビニとスーパーのレジの人以外と喋っていない気がする。

何もしたくないのだけど、何もしないでいると焦る。やべえ

*1:103万の壁」とかいうやつです